過去46: 2018年首秋〜(西暦2018.08.11〜)

暮秋丗日
毎日の天気があやしいが洗濯。
談話会の準備。聴衆が太陽の人たちと違うし、もっとイントロいるなぁ。

暮秋廿九日
木曜の天文センター談話会の準備。内容は同じか少ないくらいやけど、日本語で話すの初めてなので、全部日本語化の作業。

暮秋廿八日
名大。大学へは年に 1回くらいは来てるけど、ISEE まで来るのは 3年ぶりかも。
午後からセミナー。
夜は翌日からの研究会で訪問中の Marc らと栄で夕飯。
東京へ戻る。ねむい。

暮秋廿七日
初、あべのハルカス。太陽の塔展を見る。珍しく写真撮影可。初代未来の顔とかあってなかなかよかった。
横綱で餃子を食べ過ぎる。1個失敗したとかで結局 11個出てきた。多い。

暮秋廿六日
レフェリレポートを送信。
来週の名大でのセミナー準備。というほどないけど。

暮秋廿五日
シーツ類を洗濯。
レフェリレポート書き。
トラジの焼き肉。思ったよりは安い。

暮秋廿四日
寝たいが起きる。
洗濯して家出。
SOT weekly meeting。
論文読み。まだ終わらん。
Google サーチの頻度が 3日に 1回くらいになってる。前はもっと頻繁やってんけど。そして道山の名前はかからん。
hinode に置いてる研究用のページ、joten.info の下にごっそり移してもいいんかもしれん。キニナルのは論文表だけや。

松岡圭祐「黄砂の籠城(上)」。
(今年度 7冊目)
前作の八月十五日に吹く風に引き続き、津久井に借りてる。

暮秋廿三日
レフェリの論文読み。終わらん。
運用レポートを仕上げる。
天文台のサーバに置いてるページのアクセス解析が軒並み止まってることに気づく。セキュリティ強化の影響を受けてるらしい。さて、どうしたもんか。
夜は鷹。いつ何時死ぬかわからんという話の流れから、みんなで遺影と称して写真を撮る。死んだら何でもよさそうな気もするが。
24時帰宅。
寝たり起きたりしつつ、26時から IRIS science discussion meeting で運用報告。
終わったら終わったで少し目が覚めてしまって、27時過ぎに寝る。

暮秋廿二日
エンジンオイルを追加。3ヶ月で 1リットルくらい減る感じ。
なぜか昼にテニス。
SSP ゼミ。
レフェリ。
IRIS の先週の運用レポート準備。
韓国も沖縄もおかしい。法律や条例とかその運用方法をちゃんと勉強してないのかな。
夜は夢庵。

道山のページ。google の検索にかからないらしい。
最近は、どういうルールで google がウェブサーチをしてるかよくわからんのやが、
ここに貼れば拾うようになるのかならないのか実験。

暮秋廿一日
洗濯してから明星講義。
一度帰宅し、昼飯。ついでに掃除。
夕方から天文台。
レフェリやらなあかんけどやる気を忘れてきた。
大場がいたので焼き肉。
ネットニュース見てたら高校の同級の奥村が出てきた。高槻地震の第三者委員会の委員長。えらい重役。すごい。

暮秋廿日
昼起き。衛星運用終わったのに。
IRIS がまた止まったという連絡。金曜作ったプランの大半が死んだ。
夜から六本木ヒルズ。Sacha Brun と夕飯。
ヒルズ近くの本屋に寄ろうと思ったのに、行ったら閉店してた。
三井から新生銀行におカネを移そうと思って三井で 50万下ろして、コンビニ行って入金する際に三井のカードを気づかずに入れてしもうた。アホすぎる。
書いてんのに更新してないことに気づく。また 1ヶ月ぶりや。

暮秋十九日
また昼に起きてもうた。
12時にたかなし邸に車を置かせてもらって歩いて天文台。
早速用意されてた弁当を食べる。
12時半から一般公開のポスター担当。
オレを捕まえたら 10点やることになってる明星の学生は 6名出没。
17時終了。打ち上げが 20時まで。車を天文台に移動。
その後、じゃらる。久々。30時まで。負けて負けて負けて勝った。

暮秋十八日
昼には起きてた。
しかし今日は天文台の一般公開で 20時までは車で入れない。
ISSI の航空券を予約。
21時頃天文台。
3日プランを作成。28時頃、大きな問題なく終わる。
29時頃帰って寝る。

暮秋十七日
だんだん寝れんくなってきた。昼過ぎに起きる。
昼飯として 18時に大鉢らーめん。
18時半くらいに天文台。
今日の運用はカンタン。26時に終わらす。
27時くらいには帰る。

暮秋十六日
寝るのが早かったせいか、9時に起きる。そういや Hinode にメール書いてないので出す。朝会までには間に合った。
寝たり起きたりで 15時。
まだ早いので竜王戦を終了まで見る。
買い物して 20時半に天文台。
24時から 1時間半ほど寝る。
26時から IRIS science discussion meeting。
28時にプラニングを終わらす。
29時から IRIS weekly meeting。
30時半頃帰る。
洗濯してから寝る。

暮秋十五日
昼過ぎに起き、うにゃうにゃ粘って寝続けたが、夕方に起きる。
買い物して 19時頃天文台。
途中でかべのぼりに行く。先週よりはマシ。ほぼ橙はのぼれたが、まだ返り討ちに遭うのがある。
IRIS プラニング。今日もカンタン。
26時に終わらせて、科研費の再投稿。
27時に帰る。

暮秋十四日
明星講義。
らーめん食って帰って、2時間ほどしてから寝る。
20時くらいから活動再開。夕飯買って天文台へ。
IRIS のプラニング。SST の人が情報を送って来ないので待つ。
それ以外はすぐ終わる内容やったけど、待った結果 29時くらいに終了。
帰ってから少し粘って起き続けた後、寝る。32時くらい。

暮秋十三日
時差ボケを作るためにやってるんやが、明日の朝も講義があるし、そもそも眠いので結局夜は寝る。

暮秋十二日
10時にイチロウを拾って相模の國の神社を回る。
一之宮・寒川神社。キレイな感じの神社。七五三やってた。
四之宮・前鳥神社(さきとり)。少し奥ゆかしい感じ。鐘があったのでついた。いい音がする。ここでも七五三やってたけど、神社の規模の分だけ人が少ない。
五之宮、ではないけど平塚八幡宮。市の中心地にあるが、立派な感じの場所。
総社・六所神社。櫛稲田姫命。櫛に姿を変えて素盞嗚命に同行したと書いてあった。
二之宮・川勾神社(かわわ)。大きくはないが、山の入口にある感じのいかにもな神社。
三之宮・比々多神社(ひびた)。何とか回れた。
途中で北海道らーめんを食ったが、野菜が多い。小林屋。
最近腰が痛いとか言うので、府中のニトリでマットレスを買わす。ただ、オレが先週買ったものより 6倍高い。
21時半から仙川の温泉。夕飯。思ったより人が多くなくてよかった。
24時から多摩センターの快活クラブ。5時間半ほど矢を投げたところで眠くて断念。ブースで 2時間ちょい寝る。19勝 19敗 1分け。左手のみ。
33時、イチロウを武蔵野台に送って帰る。
洗濯してから寝る。

暮秋十一日
今日はゼミが全部中止になったのでのんびりする。
論文読み。
科研費書類を見直して修正。

暮秋十日
4時半に起きて、5時からの IRIS weekly meeting に出る。来週 planner なので。
SOT weekly meeting。
AGU で泊まるホテルからサインして送り返せなメールが届く。ホテルやなくてアパートメントなのか、これ。
ウェブブラウザ上で Acrobat らしきものが起動してサインまでできる謎のツールが立ち上がり、サインして終了。便利やな。
ただ、タッチパッドでは書きにくいのでペンタブを起動。
しかし、単4電池がないのでコーナンに買いに行く。
ついでに給油したら、いつものエッソがエネオスに変わってた。知らんかった。でもエッソ由来のものが普通に使える。
帰って調べてみると、最近親会社が統合して、全てエネオスブランドが変わるらしい。
論文読み。終わらん。

暮秋九日
5時くらいに一度起きたが、寝たら次は 11時やった。
からだ痛い。忘れてた筋肉が起きた感じ。
論文読み。
飛田給にできたゼビオに寄ってみた。が、フィールドスポーツがメインな感じやった。

暮秋八日
AGU の航空券、ホテル、レジストを済ませる。初、ワシントン DC。
これでデルタのランクがゴールドになってまう。来年はデルタで海外にどれだけ行くかわからんのに。
来年ゴールドよりも、来年と再来年にシルバーの方が使い道が多そう。もったいない。が、他の便は高いので結局これに。
人の科研費書類を読む。
レフェリやってる論文を見始める。ぼちぼち締切。
夜は 3ヶ月ぶりにかべのぼり。毎回同じこと言ってるが、びっくりするくらい劣化してる。橙すら 8割くらいしかのぼれんかった。修行せな。
ドンキホーテ寄って帰る。

暮秋七日
明星講義。
ぶら下がり健康器が届く。
もう1回ニトリに行く。
夕方から天文台。
帰って組み立て。大人2人で作れと説明書に書いてあるが、1人で比較的カンタンにできた。
最近かべのぼってないので懸垂 2回くらいしかできない。あかん。

暮秋六日
だらけてた以外は、ニトリとサミットに買い物。道が混んでる。
ぶら下がり用のマットを買いに行ったのに、そういやマットレスがへたってたから買い換えようと思いたち、マットレスを買ってマットを忘れた。

暮秋五日
1日だらける。
久々にカレー作る。
ぶら下がり健康器が欲しいなぁと思って夜ポチる。

暮秋四日
SXT ゼミ。
科研費書類の見直し。何か思ってたんとちゃうけどまぁいいや。
夕方、投稿して終わり。
マルエツで買い物して帰る。

暮秋三日
SOT weekly meeting。
科研費を書き始める。26時頃、一通り埋めたので帰る。

暮秋二日
Petr を迎えに武蔵境へ。
ぐうたらで昼飯。
SSP ゼミ。
科研費書かなあかんなぁと思って全然書かず。そもそも何で書くかと考えて終わる。
夜は Petr を藍屋に連れて行く。

暮秋一日(西暦 10月9日)
9月は暮秋(ぼしゅう)。そんな感じの季節になりつつあるはずなのに、半分夏。
研究室のルンバはしばしば変なところで引っかかって死んでることが多いが、
今日判明したこととして、ルンバを引っ掛けてた電源ケーブルと LAN ケーブルの導線がむき出しになってた。
どうやらルンバがひたすらかじってたらしい。危ない。ルンバネズミが引っかからんように部屋の配線工事。
京大の同窓会というのが存在してるらしいので登録。
金曜のゼミ発表準備。
夜は大山屋。

秋風月廿九日(体育の日)
祝日やけど明星大の講義。
これまで 3回、祝日にしかやってない。平日はやらんということで、来週以降は休み?
家で少し寝てから天文台。
金曜締切の科研費書かなあかんのに全然手付かず。まずは金曜のゼミ発表のための論文読み。

秋風月廿八日
カメラの試し撮りの日。実に良い。
おっけーぐーぐるをもらったので、家で設定してみる。ドラえもんの体重とか聞いてもちゃんと答えてくれる。

秋風月廿七日
ヨドバシで一眼レフカメラを買う。ある程度安くて複雑過ぎなさそうなやつを手に入れた。

秋風月廿四日〜廿六日
京大で研究議論とセミナー発表。京大では初めて。
SOT weekly meeting も問題なく出れた。
門、フジにも行ったし満足。

秋風月廿三日
普通の洗濯。
昨日どれだけ入ったのかよくわからなかったエンジンオイルを一応確認してみると、全然入ってないことがわかったのでちゃんと入れる。今回は大丈夫。
発表準備。

秋風月廿二日
台風一過。風が強いので大きいものだけ洗濯。
明星に行く準備を終えて家出する直前に大学のウェブを確認したら、午前中休講とある。晴れてるのに。
交通機関が乱れてるかららしい。まぁ、理解できる。でもそれなら午後も休みにしたらいいのに。
時間ができたのでエンジンオイルのキャップ開けに挑戦。タオルを濡らして回すといいらしいので、いらない靴下でやってみたら開いた。よかった。
昼前から天文台。
来週金曜ゼミが当たってるが、その日が科研費の締切でもあるので今から始めておく。
大鉢らーめん食って帰宅。
本庶さんがノーベル賞。しょっちゅう名前聞いてたけど、医学系以外の方ということ以外はよく知らへんかった。とりあえずすごい。

秋風月廿一日
台風が来てるはずやが、昼間陽が照ってる。
給油して、オートバックスにエンジンオイル買いに。初めて缶のまま買った。
中性洗剤を買おうとコーナンに行ったが置いてないと言われる。どれが中性なのかよく知らんのやけどそういうもんなのか。
天文台でオイルを継ぎ足そうとしたが、エンジンオイルのキャップが固くて開かない。車が熱いからかな。今日は断念。
雨が降り始める前に帰る。
14時過ぎから降り出す。
夜は暴風。うちがミシミシ言うてる。

秋風月廿日
今日はだらける。買い物のためだけ外出。

秋風月十九日
久々に晴れ。洗濯。
7時か 7時半から天文台でのテニスに呼ばれたので行く。でも、コートが湿ってて滑って危ないのでネット近くで打つだけ。
IRIS のデータを見る。
夜は六本木に招集されたので出向く。火星と土星と月。

秋風月十八日
SOT weekly meeting。
ALMA workshop の打ち合わせ。
また論文のレフェリを引き受けることになった。
夜は去年の鍋キューブを使う。

秋風月十七日
だいぶん復活傾向。
26時からの IRIS 運用報告のための準備。1ヶ月前にやったやつやし、誰も興味ないんでは。オレはない。
夜は久々にさとで鍋。
25時頃帰宅。
寝る準備をしたため寝そうになりつつも、26時からの Zoom 会議にちゃんと出る。10分ちょいで終わる。

秋風月十六日
何か体調いまいち。
仕事をしたようなしてないような。
京都と名古屋のセミナー日程を検討。
レナの記事が yahoo の科学トップに来とる。次は田原総一朗さんと対談か。すごいな。
そして貴乃花さんの引退とな。とても残念。またもめてるけど、どうなるんやろう。

秋風月十五日
明星講義。噂によると今日も祝日。
花月でらーめん食ったあと、背中が痛くなる。家で休む。
が、六本木観望会の招集がかかったので家出。
今日は曇ると思ってたが、中秋の名月がよく見える。

秋風月十三日〜十四日
有馬を散策。
海と山が同時に見えるいい場所。やけど、ちょっと今日は寒い。
そして途中から気分悪くなってきた。
が、何とか帰り着く。
時計のベルトを新調。

秋風月十二日
学会 3日目。
太陽セッション。
終わってから神戸をふらふら。おいしい海鮮屋さんで夕飯。現物を見ながら食べたい魚介を選ぶシステム。楽しい。
有馬温泉のちょっと高めの旅館で一泊。

秋風月十一日
少し時間をずらして会場へ。
行き先をよく見ずバスに乗ってしまい、どこに行くのかわからんかったが、運良く合ってた。
朝はコンパクト、昼から太陽。
全体総会。その後の懇親会は申し込み損ねたために参加できなかったので、和田さん、ふみちゃんらと夕飯。
2日連続面識なかった人ともごはん食べれて学会参加として成功。
一度ホテルに戻り、21時半から一本書こう会。今回は参加者少なめ。
24時半に解散。

秋風月十日
今日から姫路で学会。
駅からバスで 30分。遠い。
軍事セッションだけ出る。
夜はツムラ、ハッチらと貝をたらふく食べる。

秋風月九日
ギリギリ洗濯できそうなのでシーツとかを洗う。
レフェリを引き受けるかどうか考える。答え出ず保留。

秋風月八日
噂によると今日は祝日らしい。敬老の日?ハッピーマンデーになってから祝日名がわからんくなってきた。
タオルケットとかを洗濯。
9時から講義。まぁまぁいつもどおり。
一度帰宅し、洗濯物を取り込んでから天文台。
出張手続書類作成。
大鉢らーめん食って帰ろうと思ったら閉まってた。祝日は休みらしい。代わりに買い物して帰る。

秋風月七日
1日だらける。
天気がビミョウではあったが、11日分くらいの洗濯物があったのを何とか処理。

秋風月六日
8時半頃、成田到着。
9時50分のバスで調布。ずっと寝る。
そこから天文台。
月曜からの明星講義の準備。
終わらせて買い物して帰る。
フランス・スペインで使った現金は 240ユーロほど。15ユーロのクレジット払いを入れると 260ユーロ程度。

秋風月五日(フランス・スペイン時間)
フランス・スペイン 10日目。
3時半に起きて 4時半にチェックアウト。
会場まで歩き、5時の路線バスに乗って空港へ。
7時発 8時着でマドリード、10時発 12時着でパリ、13時半発で成田へ。
機内でアイスを漁ったが、ハーゲンダッツではなくなってた。昔は食べ放題やったのに。

秋風月四日(フランス・スペイン時間)
フランス・スペイン 9日目。
5時半起きで発表準備。英文を構築し、7時過ぎまで何とか覚える。
10時半頃自分の発表。何とか終わる。
日本人 2名から、いつものじょうてんらしくない、というコメントをもらう。テンションが低かったらしい。あかん。
でも外国人たちに内容はちゃんと伝わったらしいのでとりあえず今回は良しとする。
午後ねむい。
夜は懇親会。謎の狭い道をバスで運ばれ、少し小高い所にあるレストランへ。
開始が遅いのもあるが、24時頃ようやく帰りのバスがやってくる。
明日は 3時半起きなので早く寝たい。が、既に遅い。

秋風月三日(フランス・スペイン時間)
フランス・スペイン 8日目。
朝はお湯出た。せっかくバスタブもあるのでお湯張ってみる。バスジェルも入れる。しかし出た後暑い。
発表資料はコメントが来たので反映させて再度関係者に送る。
午後、Javier と直接話す。彼のこだわりがややわかる。
夜はアルハンブラ宮殿の見学。うーむ、いまいち心に響かない。凝った建物ではあるんやが・・・
帰りはバスがどこにいるかわからんので歩いて帰る。意外と近い。途中でアイス食べた。
眠すぎて寝る。発表準備してない。

秋風月二日(フランス・スペイン時間)
フランス・スペイン 7日目。
午前中にひととおりスライド完成。一度関係者に送る。
夜は日本人に着いて街中でごはん。24時前まで。
ホテルでシャワー浴びようとしたらお湯が出ない。しゅーしゅー言うだけ。仕方ないから朝にしよう。原因わからんけど直ってるといいな。

秋風月一日(西暦 9月10日、フランス・スペイン時間)
8月は秋風月(あきかぜつき)。
フランス・スペイン 6日目。
ホテルの朝ごはんが豪華。テンション上がる。
9時から Hinode-12 会議。
自分の発表ファイルが全くできてない(作り始めてすらない)ので、会議中に作業。
夜は大場とカフェっぽいバーで夕飯。スペイン語のメニューしかなかったが、適当に注文。何が来るか全くわからんかったが、食えた。そこそこアタリ。

首秋丗日(フランス・スペイン時間)
フランス・スペイン 5日目。
朝 6時35分のホテルのバスで空港へ。空港内のカフェで朝飯。
8時15分の便でグラナダへ。
空港から街まで 3ユーロのバス。
会議のある会場の前が終点。10分ほど歩いてホテルへ。さすがに早すぎてチェックインはできず。
荷物だけ置いて柴山と街の散策に出る。大聖堂とか教会とか街並みを堪能。
ホテルに戻り、部屋で休んだ後、18時頃ホテルのレストランで夕飯にしようと思ったら日本人 4人が会議やってた。
巻き込まれて 2時間ほど付き合う。スペインの夕飯は遅くて、レストランも 20時にならないと営業してなかったのもある。
そのメンバーで 20時過ぎにホテルの外のレストランに行く。結構食べたけど、5人で 60ユーロ。安い。

首秋廿九日(フランス・スペイン時間)
フランス・スペイン 4日目。
ホテルのチェックアウトはしたが、飛行機が 17時なので、スーツケースは預けて街に出る。
RER B 1.9ユーロでサント・シャペルとコンシェルジュリとやらに行ってみる。2つ入れる券が 15ユーロ。
サント・シャペルは巨大なステンドグラスのある教会。ただの色ガラスかと思ってたら、天地創造からの歴史がマンガになったものやった。すごい。
日本語の説明も置いてあって親切。ただ、ガラスがでかすぎて遠くてよく見えないので、どれがどれかはよくわからん。
コンシェルジュリは元牢獄。マリー・アントワネットも処刑前にいたらしい。
セーヌ川沿いを 1時間くらい歩いてホテルに戻る。パリの建物はどれも歴史的建造物っぽく見えるし、美術館とかも異常に多い。
めぼしいのだけ回るのでもかなりの時間が必要かも。また機会があれば。
スーパーで昼飯を買ってホテルで食べて空港へ。
17時15分の便でマドリードへ。
空港から 1駅やけど地下鉄に乗る。が、乗車賃は 1.5ユーロくらいやけど、カードを買わんといかんらしく、それが 3ユーロ。
あと、空港使用料とやらが 2.5ユーロで、結局全部で 7ユーロ。ちょっと高い。乗ってる時間は 2分くらい。
駅から 10分ほど歩いてホテルへ。
バーガーキングで夕飯。
マドリードはトランジットのためだけに泊まる。

松岡圭祐「八月十五日に吹く風」。
(今年度 6冊目)

首秋廿八日(フランス・スペイン時間)
フランス・スペイン 3日目。
RER B で Le Guichet 駅。同じく 4.45ユーロ。
Sacha に迎えに来てもらって研究所(CEA)へ。
セミナーをする予定やったけど、研究所の人たちが急遽入った国内外の会議に出てるらしいので、Sacha と彼の学生に個別に研究紹介。
18時にホテルに戻る。
ホテルの横に入り口があるカタコンベというホネホネした地下道に行ってみる。30分ほど並んだら入れた。13ユーロ。
パリの地下に 600万人分のホネホネが保管されてるらしい。RPG の洞窟っぽい感じ。ちょっと楽しい。
1時間弱で出口へ到達。
夜はまたスーパーで購入。

首秋廿七日(フランス・スペイン時間)
フランス・スペイン 2日目。
朝、Denfert-Rochereau 駅で Miho と待ち合わせて研究所(IAS)へ連れて行ってもらう。
RER B で Orsay-Ville 駅まで 30分くらい。4.45ユーロ。
14時からセミナー。ヨーロッパ本土で初。今まで島か半島だけ。
18時前にホテルに戻ったが、眠すぎて寝る。
夜はホテル前のスーパーで買ったものを食べる。安上がり。

首秋廿六日(フランス・スペイン時間)
フランス・スペイン 1日目。
8時前に到着。入国審査の列が異常に長い。ハンコ押すだけなのに。30分くらいかかって突破。
RER B という電車でホテルに向かう。Denfert-Rochereau 駅までの切符 10.30ユーロを買い、問題なくそこへ到着。
11時前やけどチェックインできた。キレイな部屋。トイレと風呂が分かれてる。鍵が穴空きの板。
昼飯と時差ボケ解消を兼ねて外に出る。
RER B 1.9ユーロで Saint-Michel Notre-Dame 駅に行く。まずはノートルダム大聖堂を見る。入ろうかと思ったが、列が長いので今回は諦める。
その後、メトロ 1号線でルーブル美術館へ。さっき買った切符は 90分有効なので再使用。
外見にも美術館はデカい。入場料 15ユーロ。安い。荷物チェックを受けて中に入る。
広いし全部見れへんやろうからモナリザだけ見とくかと思ってたら、モナリザこっちの看板があちこちにあって、難なく発見。
行列ができるわけでもなく、普通に見れた。そして館内写真撮影自由。すごい。
巨大な絵や発掘物とかをあれこれ見る。ミロのビーナスって、ミロっていう彫刻家なんやなくて、地名やったのか。知らんかった。
広すぎて足が痛い。休み休み見学してたが、疲れたので 19時に断念。多分半分くらいしか見てない。
どっかにバベルの塔とかフェルメールとかあったらしいが、また今度。
ホテルに戻り、近くの惣菜屋で夕飯購入。

首秋廿五日
荷造りして天文台。
台風は来てるが、東京は直撃しなさそう。
でも、早々に搭乗便が 3時間遅延の連絡。欠航でなくてよかったかも。
普通に夜まで天文台。
大鉢らーめん食って一度帰宅し、荷物を積んで天文台に戻る。
風が強くなり始めて、電車が遅延しだした。
止まってはないけど、空港への手段がなくなると困るので、21時半に天文台発。
問題なく羽田に到着。
チェックインしたら遅延のお詫びとして 1,500円分のお食事券をくれた。有効期限は飛行機が飛ぶまで。
が、おなかいっぱいなので甘い物を食べる。
日本時間 26時、パリに向けて出発。

首秋廿四日
天気悪そうやけど午後は晴れるらしいので、昼に洗濯。
お土産買いに武蔵境へ。

首秋廿三日
今日もだらける。
台風来てるけど、羽田から飛べるんやろうか。

首秋廿二日
1日だらける。

首秋廿一日
今日はポインティング決定をできるだけ後の時間にやることになったのと、ややこしい要求が来たのとで、かなり忙しいプラニングやった。
開始が 27時、しかも 3時間あると思ってたところに、パスの都合上 1時間半でやれとの指示が来たので急ぐ。が、何とか終わらす。
30時過ぎに帰る。
洗濯してから寝る。

首秋廿日
昼過ぎに起きる。
夕方から天文台。
今日はあまり難しくなく終わる。が、29時。

首秋十九日
今日は 29時から会議がある関係上、遅くまで寝なあかんのに逆に 11時に起床。
寝れんので夕方橋本にコンタクト作りに。
今日気温が低い(29度)せいか、あるいはここ数日摂取カロリーが少ないせいか、頭痛がする。なのでらーめん屋で大盛り食って補給。回復。空腹やったらしい。
帰って寝ようとするもあんまり寝れず。
コンビニで夕食買って天文台。
planning。
26時からの science weekly meeting は今日はないということがわかる。planning に専念。
27時に終わる。
29時からの planning weekly meeting の準備。
29時から無事終わる。
帰る。33時半からの SOT weekly は出ない。
洗濯機の近くの床でゴキっぽいものの糞らしきものを発見。広範囲には広がっていない。
数日前に掃除したはずやから、近くにおるな。でも発見できず。ゴキハウスを大量に仕掛けておく。
先週、ハウスにかかってないのを確認したばっかりやのになぁ。

首秋十八日
断続的に起きたものの、18時起床。買い物行って天文台。
今日は自分の ALMA 観測が行われることになってるので太陽画像をずっと眺める。
ベストポインティングがわからん。締切(23時)まで考えてもあまり変わらなさそうなので、22時頃現状維持で妥協。
その後、IRIS planning 開始。
27時に終わらせて帰る。

首秋十七日
寝たのか寝てないのかわからんが、10時に目覚める。そしてその後は寝れず。あかん。
夕方までだらけたり調べ物したり。
17時半から歯医者さん。その後買い物して天文台。
IRIS planner の仕事開始。
27時に終わらせて仮眠。
30時前に起きて帰宅。朝なので寝付けず、33時頃ようやく寝る。

首秋十六日
4〜5時間寝て目覚める。そしてそれ以上寝れず。体内時計がずれることを拒否しとる。
家が暑い。エアコンのニオイもマシになった気がするので、和室を封鎖してエアコンのある部屋に布団を移す。
夜から天文台。途中で買い物。
IRIS planner の準備。
自分の ALMA の観測が入ることになった。
28時に帰る。さすがに日が昇る前はそれほど暑くない。
帰ってからもプラニングの情報収集してたら 31時になった。

首秋十五日
昼間がんばって寝てみるも、7時以降は全く寝れず。
結局起きたまま、昼前後に掃除、21時半から家出してイチロウ拾って花月でらーめん食ってダーツ投げに。
23時に入ってもなお混んでるこの店にいる人たちは何なんやろう。お互いさまではあるが。
1時間マンガ読みながら待って、7時間矢を投げる。23勝 24敗。今日は左手の調子が悪いので半分は右手で。でもあんまり関係なく勝ち負けしてた。
31時に終了。駅まで送って帰宅。暑い。
シャワー浴びて洗濯して干してから寝る。33時前。

首秋十四日
朝、エアコンに再度スプレーを吹きかけ、そのまま放置して家出。
学会のページを見に行ったら、懇親会申し込んでないことに気づいた。18日締切。そして定員に達したので完全に締め切ったと。失態。
とりあえず宿を予約。そもそも姫路であることが今更わかった。
来週に向けて時差ボケ作らなあかん。が、21時にはもう眠い。

首秋十三日
4時起き。
5時から IRIS weekly meeting。
そのまま起きてエアコンの掃除。最近カビ臭いのが気になっている。昨日洗浄スプレーを買ったので使ってみる。
なんとなくマシになった気がする。今晩帰って点けてみて、ニオイがしなかったら成功。
今日も洗濯。夜から天気悪いらしいが。
ゴキハウスを全部確認。いなかった。やった。今年は平和。
9時家出。
SOT weekly meeting。
IDL 起動しない問題を 1日考える。そしてついに対処法を発見。
-----------------------------------------------------------------------------------
/Applications/harris/license/ にある

flexera
flexera-sv

という謎のディレクトリを両方削除して(名前を変えて)idl を実行したら動くようになった。
実行後、同じ名前のディレクトリができたが、存在していても今度はちゃんと起動する。

もともとの flexera ディレクトリは所有者が root であるが、新しいものは joten。
そして、ディレクトリの中身は変なファイル名のものが 3つあって、名前も内容も同じようやが、
パーミッションだけが異なり、もともとのが全て 644、新しいものが 666。

もともとのは日付が 3月30日で、IDL 8.6 を入れた日と同じ。
IDL を実行するごとにタイムスタンプが更新されているにもかかわらず、なぜか最初の日のが残っている。
ただ、今日再インストールしたため、インストーラの日付(3月30日にダウンロードしたものを再使用)
が書き込まれた可能性もある。

結論としては、発生原因がよくわからない。
-----------------------------------------------------------------------------------
雨降る前に買い物して帰宅。帰ってエアコン点けたら臭った。根は深い。

首秋十二日
洗濯。
パリ→マドリード→グラナダの航空券、ホテルを全部取る。既に結構直前やけど、値上がりしてなくてよかった。
しかし、エールフランスの航空券を買う際に、Tカードのクレジットは拒否された。スカンジナビア航空、ニューオーリンズのホテルに続いて 3回目。
来週の IRIS planner の準備。
解析マシンの IDL が立ち上がらない問題を考える。解決せず。
コーナンで買い物。

首秋十一日
ヨーロッパの予定を真剣に考える。いつの間にか 2週間前になっとる。
Hinode-12 の懇親会が最終日の会議終了後であることに今気づく。あやうい。出なくてもいいかもやけど、一応出る予定を立ててみる。
プラズマ学会誌の記事の修正。
ようやく Hinode-12 のアブスト投稿。おそすぎる。
ぐうたらに行ってみたら暗くて張り紙がしてある。
もしかして突然潰れてしまったかと思ったが、張り紙曰く、人手が足りないので今日は休み。
そんなこともあるんやな。潰れてなくてよかった。
ということで、大鉢らーめん食いに。

首秋十日
出張手続き書類の作成。
夜はバーミヤン。

首秋九日
渋滞を回避しつつ高速を突破。5時間半。
買い物してあとは寝る。

首秋二日〜八日
実家に帰ってだらだら過ごす。

再び太陽の塔に入る。
エキスポシティのニフレルに入る。白トラがおった。
柵のない部屋でサルとトリが争ってたりと展示に工夫がされていておもしろい。
ヨネヤで夕飯。高津さんは専務になってるらしい。

2年ぶりに打ちっぱなし。
雨降ってきた。車洗おうと思ったけど、中の掃除だけにする。

サンタクルーズで買ったパズルを作る。思ったより時間かかった。パッケージを見ずにやったからか。

幹「京・ガールズデイズ1」。
(今年度 5冊目)

首秋一日(西暦 8月11日)
7月は首秋(しゅしゅう)。
琵琶湖博物館へ行ってみる。
入館料が 750円なので小さい所かと思ってたが、かなり充実してた。
タヌキや鳥の剥製を作る様の一部始終を映した動画がおもしろい。
夜はインドカレー。