過去46: 2018年首秋〜(西暦2018.08.11〜)

首秋丗日(フランス・スペイン時間)
フランス・スペイン 5日目。
朝 6時35分のホテルのバスで空港へ。空港内のカフェで朝飯。
8時15分の便でグラナダへ。
空港から街まで 3ユーロのバス。
会議のある会場の前が終点。10分ほど歩いてホテルへ。さすがに早すぎてチェックインはできず。
荷物だけ置いて柴山と街の散策に出る。大聖堂とか教会とか街並みを堪能。
ホテルに戻り、部屋で休んだ後、18時頃ホテルのレストランで夕飯にしようと思ったら日本人 4人が会議やってた。
巻き込まれて 2時間ほど付き合う。スペインの夕飯は遅くて、レストランも 20時にならないと営業してなかったのもある。
そのメンバーで 20時過ぎにホテルの外のレストランに行く。結構食べたけど、5人で 60ユーロ。安い。

首秋廿九日(フランス・スペイン時間)
フランス・スペイン 4日目。
ホテルのチェックアウトはしたが、飛行機が 17時なので、スーツケースは預けて街に出る。
RER B 1.9ユーロでサント・シャペルとコンシェルジュリとやらに行ってみる。2つ入れる券が 15ユーロ。
サント・シャペルは巨大なステンドグラスのある教会。ただの色ガラスかと思ってたら、天地創造からの歴史がマンガになったものやった。すごい。
日本語の説明も置いてあって親切。ただ、ガラスがでかすぎて遠くてよく見えないので、どれがどれかはよくわからん。
コンシェルジュリは元牢獄。マリー・アントワネットも処刑前にいたらしい。
セーヌ川沿いを 1時間くらい歩いてホテルに戻る。パリの建物はどれも歴史的建造物っぽく見えるし、美術館とかも異常に多い。
めぼしいのだけ回るのでもかなりの時間が必要かも。また機会があれば。
スーパーで昼飯を買ってホテルで食べて空港へ。
17時15分の便でマドリードへ。
空港から 1駅やけど地下鉄に乗る。が、乗車賃は 1.5ユーロくらいやけど、カードを買わんといかんらしく、それが 3ユーロ。
あと、空港使用料とやらが 2.5ユーロで、結局全部で 7ユーロ。ちょっと高い。乗ってる時間は 2分くらい。
駅から 10分ほど歩いてホテルへ。
バーガーキングで夕飯。
マドリードはトランジットのためだけに泊まる。

松岡圭祐「八月十五日に吹く風」。
(今年度 6冊目)

首秋廿八日(フランス・スペイン時間)
フランス・スペイン 3日目。
RER B で Le Guichet 駅。同じく 4.45ユーロ。
Sacha に迎えに来てもらって研究所(CEA)へ。
セミナーをする予定やったけど、研究所の人たちが急遽入った国内外の会議に出てるらしいので、Sacha と彼の学生に個別に研究紹介。
18時にホテルに戻る。
ホテルの横に入り口があるカタコンベというホネホネした地下道に行ってみる。30分ほど並んだら入れた。13ユーロ。
パリの地下に 600万人分のホネホネが保管されてるらしい。RPG の洞窟っぽい感じ。ちょっと楽しい。
1時間弱で出口へ到達。
夜はまたスーパーで購入。

首秋廿七日(フランス・スペイン時間)
フランス・スペイン 2日目。
朝、Denfert-Rochereau 駅で Miho と待ち合わせて研究所(IAS)へ連れて行ってもらう。
RER B で Orsay-Ville 駅まで 30分くらい。4.45ユーロ。
14時からセミナー。ヨーロッパ本土で初。今まで島か半島だけ。
18時前にホテルに戻ったが、眠すぎて寝る。
夜はホテル前のスーパーで買ったものを食べる。安上がり。

首秋廿六日(フランス・スペイン時間)
フランス・スペイン 1日目。
8時前に到着。入国審査の列が異常に長い。ハンコ押すだけなのに。30分くらいかかって突破。
RER B という電車でホテルに向かう。Denfert-Rochereau 駅までの切符 10.30ユーロを買い、問題なくそこへ到着。
11時前やけどチェックインできた。キレイな部屋。トイレと風呂が分かれてる。鍵が穴空きの板。
昼飯と時差ボケ解消を兼ねて外に出る。
RER B 1.9ユーロで Saint-Michel Notre-Dame 駅に行く。まずはノートルダム大聖堂を見る。入ろうかと思ったが、列が長いので今回は諦める。
その後、メトロ 1号線でルーブル美術館へ。さっき買った切符は 90分有効なので再使用。
外見にも美術館はデカい。入場料 15ユーロ。安い。荷物チェックを受けて中に入る。
広いし全部見れへんやろうからモナリザだけ見とくかと思ってたら、モナリザこっちの看板があちこちにあって、難なく発見。
行列ができるわけでもなく、普通に見れた。そして館内写真撮影自由。すごい。
巨大な絵や発掘物とかをあれこれ見る。ミロのビーナスって、ミロっていう彫刻家なんやなくて、地名やったのか。知らんかった。
広すぎて足が痛い。休み休み見学してたが、疲れたので 19時に断念。多分半分くらいしか見てない。
どっかにバベルの塔とかフェルメールとかあったらしいが、また今度。
ホテルに戻り、近くの惣菜屋で夕飯購入。

首秋廿五日
荷造りして天文台。
台風は来てるが、東京は直撃しなさそう。
でも、早々に搭乗便が 3時間遅延の連絡。欠航でなくてよかったかも。
普通に夜まで天文台。
大鉢らーめん食って一度帰宅し、荷物を積んで天文台に戻る。
風が強くなり始めて、電車が遅延しだした。
止まってはないけど、空港への手段がなくなると困るので、21時半に天文台発。
問題なく羽田に到着。
チェックインしたら遅延のお詫びとして 1,500円分のお食事券をくれた。有効期限は飛行機が飛ぶまで。
が、おなかいっぱいなので甘い物を食べる。
日本時間 26時、パリに向けて出発。

首秋廿四日
天気悪そうやけど午後は晴れるらしいので、昼に洗濯。
お土産買いに武蔵境へ。

首秋廿三日
今日もだらける。
台風来てるけど、羽田から飛べるんやろうか。

首秋廿二日
1日だらける。

首秋廿一日
今日はポインティング決定をできるだけ後の時間にやることになったのと、ややこしい要求が来たのとで、かなり忙しいプラニングやった。
開始が 27時、しかも 3時間あると思ってたところに、パスの都合上 1時間半でやれとの指示が来たので急ぐ。が、何とか終わらす。
30時過ぎに帰る。
洗濯してから寝る。

首秋廿日
昼過ぎに起きる。
夕方から天文台。
今日はあまり難しくなく終わる。が、29時。

首秋十九日
今日は 29時から会議がある関係上、遅くまで寝なあかんのに逆に 11時に起床。
寝れんので夕方橋本にコンタクト作りに。
今日気温が低い(29度)せいか、あるいはここ数日摂取カロリーが少ないせいか、頭痛がする。なのでらーめん屋で大盛り食って補給。回復。空腹やったらしい。
帰って寝ようとするもあんまり寝れず。
コンビニで夕食買って天文台。
planning。
26時からの science weekly meeting は今日はないということがわかる。planning に専念。
27時に終わる。
29時からの planning weekly meeting の準備。
29時から無事終わる。
帰る。33時半からの SOT weekly は出ない。
洗濯機の近くの床でゴキっぽいものの糞らしきものを発見。広範囲には広がっていない。
数日前に掃除したはずやから、近くにおるな。でも発見できず。ゴキハウスを大量に仕掛けておく。
先週、ハウスにかかってないのを確認したばっかりやのになぁ。

首秋十八日
断続的に起きたものの、18時起床。買い物行って天文台。
今日は自分の ALMA 観測が行われることになってるので太陽画像をずっと眺める。
ベストポインティングがわからん。締切(23時)まで考えてもあまり変わらなさそうなので、22時頃現状維持で妥協。
その後、IRIS planning 開始。
27時に終わらせて帰る。

首秋十七日
寝たのか寝てないのかわからんが、10時に目覚める。そしてその後は寝れず。あかん。
夕方までだらけたり調べ物したり。
17時半から歯医者さん。その後買い物して天文台。
IRIS planner の仕事開始。
27時に終わらせて仮眠。
30時前に起きて帰宅。朝なので寝付けず、33時頃ようやく寝る。

首秋十六日
4〜5時間寝て目覚める。そしてそれ以上寝れず。体内時計がずれることを拒否しとる。
家が暑い。エアコンのニオイもマシになった気がするので、和室を封鎖してエアコンのある部屋に布団を移す。
夜から天文台。途中で買い物。
IRIS planner の準備。
自分の ALMA の観測が入ることになった。
28時に帰る。さすがに日が昇る前はそれほど暑くない。
帰ってからもプラニングの情報収集してたら 31時になった。

首秋十五日
昼間がんばって寝てみるも、7時以降は全く寝れず。
結局起きたまま、昼前後に掃除、21時半から家出してイチロウ拾って花月でらーめん食ってダーツ投げに。
23時に入ってもなお混んでるこの店にいる人たちは何なんやろう。お互いさまではあるが。
1時間マンガ読みながら待って、7時間矢を投げる。23勝 24敗。今日は左手の調子が悪いので半分は右手で。でもあんまり関係なく勝ち負けしてた。
31時に終了。駅まで送って帰宅。暑い。
シャワー浴びて洗濯して干してから寝る。33時前。

首秋十四日
朝、エアコンに再度スプレーを吹きかけ、そのまま放置して家出。
学会のページを見に行ったら、懇親会申し込んでないことに気づいた。18日締切。そして定員に達したので完全に締め切ったと。失態。
とりあえず宿を予約。そもそも姫路であることが今更わかった。
来週に向けて時差ボケ作らなあかん。が、21時にはもう眠い。

首秋十三日
4時起き。
5時から IRIS weekly meeting。
そのまま起きてエアコンの掃除。最近カビ臭いのが気になっている。昨日洗浄スプレーを買ったので使ってみる。
なんとなくマシになった気がする。今晩帰って点けてみて、ニオイがしなかったら成功。
今日も洗濯。夜から天気悪いらしいが。
ゴキハウスを全部確認。いなかった。やった。今年は平和。
9時家出。
SOT weekly meeting。
IDL 起動しない問題を 1日考える。そしてついに対処法を発見。
-----------------------------------------------------------------------------------
/Applications/harris/license/ にある

flexera
flexera-sv

という謎のディレクトリを両方削除して(名前を変えて)idl を実行したら動くようになった。
実行後、同じ名前のディレクトリができたが、存在していても今度はちゃんと起動する。

もともとの flexera ディレクトリは所有者が root であるが、新しいものは joten。
そして、ディレクトリの中身は変なファイル名のものが 3つあって、名前も内容も同じようやが、
パーミッションだけが異なり、もともとのが全て 644、新しいものが 666。

もともとのは日付が 3月30日で、IDL 8.6 を入れた日と同じ。
IDL を実行するごとにタイムスタンプが更新されているにもかかわらず、なぜか最初の日のが残っている。
ただ、今日再インストールしたため、インストーラの日付(3月30日にダウンロードしたものを再使用)
が書き込まれた可能性もある。

結論としては、発生原因がよくわからない。
-----------------------------------------------------------------------------------
雨降る前に買い物して帰宅。帰ってエアコン点けたら臭った。根は深い。

首秋十二日
洗濯。
パリ→マドリード→グラナダの航空券、ホテルを全部取る。既に結構直前やけど、値上がりしてなくてよかった。
しかし、エールフランスの航空券を買う際に、Tカードのクレジットは拒否された。スカンジナビア航空、ニューオーリンズのホテルに続いて 3回目。
来週の IRIS planner の準備。
解析マシンの IDL が立ち上がらない問題を考える。解決せず。
コーナンで買い物。

首秋十一日
ヨーロッパの予定を真剣に考える。いつの間にか 2週間前になっとる。
Hinode-12 の懇親会が最終日の会議終了後であることに今気づく。あやうい。出なくてもいいかもやけど、一応出る予定を立ててみる。
プラズマ学会誌の記事の修正。
ようやく Hinode-12 のアブスト投稿。おそすぎる。
ぐうたらに行ってみたら暗くて張り紙がしてある。
もしかして突然潰れてしまったかと思ったが、張り紙曰く、人手が足りないので今日は休み。
そんなこともあるんやな。潰れてなくてよかった。
ということで、大鉢らーめん食いに。

首秋十日
出張手続き書類の作成。
夜はバーミヤン。

首秋九日
渋滞を回避しつつ高速を突破。5時間半。
買い物してあとは寝る。

首秋二日〜八日
実家に帰ってだらだら過ごす。

再び太陽の塔に入る。
エキスポシティのニフレルに入る。白トラがおった。
柵のない部屋でサルとトリが争ってたりと展示に工夫がされていておもしろい。
ヨネヤで夕飯。高津さんは専務になってるらしい。

2年ぶりに打ちっぱなし。
雨降ってきた。車洗おうと思ったけど、中の掃除だけにする。

サンタクルーズで買ったパズルを作る。思ったより時間かかった。パッケージを見ずにやったからか。

幹「京・ガールズデイズ1」。
(今年度 5冊目)

首秋一日(西暦 8月11日)
7月は首秋(しゅしゅう)。
琵琶湖博物館へ行ってみる。
入館料が 750円なので小さい所かと思ってたが、かなり充実してた。
タヌキや鳥の剥製を作る様の一部始終を映した動画がおもしろい。
夜はインドカレー。