12月5日24:00更新   
これは難しい表面の一部どこまでもドアひのでのページ
ネコにごはん知名度と重要性ひのでムービー昔の太陽ムービー
初霜月廿八日
ねむい。
データ処理が半分終わる。
ALMA 研究会打ち合わせ。

初霜月廿七日
CLASP-2 打ち合わせ。
来週のワシントンDC について調べる。
Carlos に渡すための SP データを処理。終わらず。
夜は夢庵。

初霜月廿六日
明星講義。だいぶん終盤。
宇宙研に向かう。夜鳴き軒で昼飯。
Carlos と議論。SIR の結果について教えてもらう。
夜は大場、川手さんと釜飯屋。EUVST は必要なのかという話とか。

初霜月廿五日
天気が悪くなりつつあるが洗濯。
買い物して昼前から天文台。
明日の講義の準備。
AGU のポスターを確認し、印刷。来週のプロジェクトウィークのポスターも合わせて印刷。
給油と再び買い物して帰宅。
今日はさむい。

初霜月廿四日
北京 6日目。
4時半起き。6時前にホテルをチェックアウト。
問題なく地下鉄にも乗れて 7時前に空港着。
北京の空港でも、パスポートで wifi のパスワードがもらえるシステムになってた。
無料で開放すればよさそうなもんやが、セキュリティの観点ではこの方がいいんかもしれん。いずれにせよ、日本は遅れてる。
定刻に離陸し、羽田に到着。
空港でらーめん食って電車で帰る。
藤井さん初解説の叡王戦見ながら寝る。

初霜月廿三日
北京 5日目。
空気悪げ。
午前中まとめ。
昼ごはん後、解散。
ホテルにパソコンとかを置いて、電車で故宮博物院へ。知春路→(13)→西直門→(2)→復興門→(1)→天安門西。
天安門の前に行くために荷物検査 1回。
門をくぐって故宮博物院に入る前にチケットを 40元で購入。チケット売り場ではパスポート番号を登録されるだけで券はくれず。
ゲートでパスポートを見せて購入が証明されれば通過。もし打ち間違えてたらどうなるんやろう。
その後、再度荷物チェック。
とりあえず広い。物があまりなくてただだだっ広い。そして各所にある門がデカい。
珍宝館というお宝コーナーがあるっぽいので 10元払って入る。荷物チェックはないが、チケットは最初と同じ形式で購入。
そこそこお宝っぽかった。宝石だらけか、キンキラキンか。
20文字くらいの詩らしきものがキレイな字で書かれた紙をはめ込んだ壁なんかもあってなかなか良い。
全体的にわけわからんものも結構あったけど。
一角でネコが飼われてた。みんなが必死に写真撮っとる。
16時半で閉まるのでその直前に出る。
20分ほど歩いて南LUO鼓巷→(8)→北土城→(10)→西土城。知春路まで行くはずが、1つ前で間違えて降りてしまった。
乗り直すのもメンドウなので 1駅歩く。
ウォルマートとやらにも寄ってみたが、特に買いたいものもなく。
セブンイレブンで夕飯と朝飯買ってホテルに戻る。

自分より若い人が中国で教授になってるらしいが、話の内容とかからもとてもそんな器には見えない。
多少の妬みも込めて言うと、まだまだ中国は大したことないな。10年前には日本を凌駕すると思っててんけど、まだ早い。
これやとまだまだつまらん論文のレフェリやることがありそうや。

松岡圭祐「黄砂の籠城(下)」。
(今年度 9冊目)
まさに天安門の横で起こってたらしい出来事の話。前作に引き続き、大変勉強になった。
故宮の中にも 1900年に 8カ国が侵攻してきた際の〜、という記述があったが、この本の通りなら中国の失政が原因やな。

初霜月廿二日
北京 4日目。
やや空気が悪い気がする。持ってきたマスクを使う。
自分/Manan Kocher/Chaowei Jiang/Chuan Li/Duncan Mackay(イギリスからリモート)。
夜は北京ダック。

初霜月廿一日
北京 3日目。
今日もまた 9時になっても数人しかいない。
Wei Liu(ロッキードからリモート)/Vaibhav Pant/P.F. Chen/Jean-Claude Vial。
夜は中華料理。変なニオイのする魚食った。あまり得意でない。
ようやく発表準備。過去のを 2つそのまま使い、あとは自己紹介を追加。
空気はマシやった気がする。

初霜月廿日
北京 2日目。
ホテルの朝ごはんはなかなか豪華。
歩いて NSSC へ。空気がキレイな気がする。
着いたが、部屋がどこかわからずしばらくうろうろする。でもメールに書いてあることに 15分ほどしてから気づく。
9時から ISSI 会議開始、のはずが、9時の段階で 3人しかいない。5分ほどしてみんな来た。いい加減。
今日の発表者。Hui Li/Xiaoli Yan, Dipankar Banerjee/Petr Heinzel (チェコから Zoom)。
夜は韓国料理屋。

初霜月十九日
明星講義。
帰宅して軽く昼ごはん食べて、再度家出。
電車で羽田空港へ。問題なく到着。
2度目の昼飯。空港でらーめん。
17時15分の便で北京。何か知らんが眠かったので寝たり相棒見たりしてたら 4時間ほどで到着。
北京 1日目。
入国も特に支障なく、空港第3ターミナル駅から電車。三元橋駅で 10号線に乗り換えて知春路駅。駅前のホテルへ。25+4元。
ホテルに届けられてた名前が Joten Okamoto やったけど、一応問題なくチェックイン完了。昨日着くはずになってたことがやや問題っぽかったものの。
近くにセブンイレブンがあるので便利。日本的な販売内容。
空気が霞んでる気がする。

初霜月十八日
洗濯。
天文台で出張準備。
あとは相撲と竜王戦。貴景勝優勝。羽生さん負ける。
マルエツで買い物。鍋野菜の小さいのが売り切れてたので中サイズを買って半分使って残りは冷凍室。
北京の最低気温は氷点下らしい。重装備で行かなあかんかも。

初霜月十七日
1日中寝る。竜王戦を少し。

初霜月十六日(勤労感謝の日)
11時家出。
12時、練馬高野台駅でイチロウを拾う。
下道で埼玉へ。途中、花月で昼飯。
14時、氷川神社。参道が長くてキレイ。
15時、氷川女體(ひかわにょたい)神社。鳥居が南を向いていない珍しい神社。氷川神社と共に一ノ宮やけど、遠いせいか規模に差がある。
16時、調(つき)神社。狛犬がウサギ。欄間?もウサギ。
18時、六本木ヒルズ。
19時から 2時間観望会。でもヒトデは足りてたので若者に任せる。
ごはん食べて練馬高野台近くの快活クラブへ。
23時半から 8時間ダーツ。32勝25敗(左手 20勝18敗、右手 12勝7敗)。珍しく右手の方がよかった。
32時台の環八が大渋滞で眠くて危うかったが何とか帰宅。

初霜月十五日
SOT weekly meeting。
来週話す内容を考えてまとまらずに終わる。というか、行くのメンドイ。
夜 skype。

初霜月十四日
洗濯。
昨日のキャリブレーションは未明に既に終わっていた。
ひとまずポスター完成。
コーナンで買い物。留守中に植物に水やるやつと、透明のサングラスを買う。

初霜月十三日
19時頃、27時間くらい経ってキャリブレーション完了。次のでデータのキャリブレーションを実行。
来週の準備を飛ばして、3週間後の AGU のポスター作成を開始。
夜は満清庵。

初霜月十二日
明星講義。何か今日はエンジンがかからない。淡々としゃべった気がする。
ALMA データの処理。取得から。いろいろわからないことが多い。が、なんとかキャリブレーションを開始。夕方に始めて 8時間経っても終わらない。
今年はおいしい桜えびが不漁で水揚げされなさそう。
夜は大鉢らーめん。
来週の北京の目的地への行き方を調べる。

初霜月十一日
昼過ぎから天文台。
まだ取ってきてない ALMA のデータの取り方を調べる。
買い物して帰宅。今シーズンの初鍋。

初霜月十日
洗濯して 1日だらける。
が、天気いいので自転車で多摩川沿いを走る。久々。

鴨志田一「青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない」。
(今年度 8冊目)

初霜月九日
SXT ゼミ。
SSP ゼミ。発表。今日は飛騨で式典があるので人数少なめ。
夜はかべのぼり。赤が新たに 3つくらいのぼれた。が、まだまだ。

初霜月八日
ねむいがおきる。洗濯。
SOT weekly meeting。
デブリに関する報告を聞く。何かわからんと数字 5桁で呼ぶのか。それとももっと長い名前か。10万個しかないってことはなさそうやし。
ALMA で撮ったデータを見つつ、変なとこがあるのでやり直し 2回。

初霜月七日
ALMA の像合成を下条さんに教えてもらう。で、実行。4時間くらい。
金曜のゼミ発表の準備。
夜はハワイに飛び立つ崔(D1)の送別会的なもの。調布駅そばの焼肉屋。
その後、近くのバーで 23時まで。
日付変わってから天文台経由で帰宅。

初霜月六日
朝一で歯医者さん。自転車で行ってみようかと思ったが、雨の危険性があったので車にする。
天文台の HP の移設を徐々に開始。論文表をどうするかが最大の焦点。php を使って暫定的に維持する方法を見つけたので実行。初 php。
恒久的に対処する 1つの手としては Python を覚えることなので、とりあえず Python をインストールして勉強を始める。
ALMA のデータを移動。50 GB もある。
夜はかべ。赤を 4つクリア。
グルグル2 の 10巻を読み始める前に 8巻から読み直してみたが、そもそも 8巻の内容を覚えていなかった。9巻も然り。記憶力がやばい。

初霜月五日
明星講義。
蔦屋で久々に本を買う。
一度帰宅してカレーを完食。
その後、天文台。
ALMA データ処理のための準備。

初霜月四日
1日だらける。カレー作って生き延びる。
洗濯と掃除。
相撲が始まったのを失念していた。

初霜月三日
朝から午後まで天文台でテニス。しかし、コートが濡れてて滑って危ないのでおとなしめに。
午後は Carlos に送るためのデータ処理。

初霜月二日
SXT ゼミ。
雨降っていまいちエンジンのかからない日。
夜はかべ。赤が 2つのぼれた。

初霜月一日(西暦 11月8日)
10月は初霜月(はつしもづき)。そんな感じするわ。今年はまだ少し暑いけど。
SOT weekly meeting。
午後、天文センターで談話会。10人くらい来てくれた。

2001年長月〜2002年皐月 (西暦2001.10.23〜2002.07.09)
2002年水無月〜2002年師走(西暦2002.07.10〜2003.01.31)
2003年睦月〜2003年弥生 (西暦2003.02.01〜2003.04.30)
2003年卯月〜2003年文月 (西暦2003.05.01〜2003.08.27)
2003年葉月〜2003年神無月(西暦2003.08.28〜2003.11.23)
2003年霜月〜2004年睦月 (西暦2003.11.24〜2004.02.19)
2004年如月〜2004年弥生 (西暦2004.02.20〜2004.05.18)
2004年卯月〜2004年水無月(西暦2004.05.19〜2004.08.13)
2004年文月〜2004年長月 (西暦2004.08.14〜2004.11.11)
2004年神無月〜2005年睦月(西暦2004.11.12〜2005.03.09)
2005年如月〜2005年卯月 (西暦2005.03.10〜2005.06.06)
2005年皐月〜2005年文月 (西暦2005.06.07〜2005.09.03)
2005年葉月〜2005年神無月(西暦2005.09.04〜2005.12.01)
2005年霜月〜2006年如月 (西暦2005.12.02〜2006.03.28)
2006年弥生〜2006年水無月(西暦2006.03.29〜2006.07.24)
2006年文月〜2006年長月 (西暦2006.07.25〜2006.11.20)
2006年神無月〜2007年如月(西暦2006.11.21〜2007.04.16)
2007年弥生〜2007年文月 (西暦2007.04.17〜2007.09.10)
2007年葉月〜2007年神無月(西暦2007.09.11〜2007.12.09)
2007年霜月〜2008年弥生 (西暦2007.12.10〜2008.05.04)
2008年卯月〜2008年文月 (西暦2008.05.05〜2008.08.30)
2008年葉月〜2008年師走 (西暦2008.08.31〜2009.01.25)
2009年睦月〜2009年卯月 (西暦2009.01.26〜2009.05.23)
2009年皐月〜2009年水無月(西暦2009.05.24〜2009.08.19)
2009年文月〜2009年長月 (西暦2009.08.20〜2009.11.16)
2009年神無月〜2010年睦月(西暦2009.11.17〜2010.03.15)
2010年如月〜2010年卯月 (西暦2010.03.16〜2010.06.11)
2010年皐月〜2010年文月 (西暦2010.06.12〜2010.09.07)
2010年葉月〜2010年霜月 (西暦2010.09.08〜2011.01.03)
2010年師走〜2011年弥生 (西暦2011.01.04〜2011.05.02)
2011年卯月〜2011年葉月 (西暦2011.05.03〜2011.09.26)
2011年長月〜2012年睦月 (西暦2011.09.27〜2012.02.21)
2012年如月〜2012年卯月 (西暦2012.02.22〜2012.06.19)
2012年皐月〜2012年葉月 (西暦2012.06.20〜2012.10.14)
2012年長月〜2013年睦月 (西暦2012.10.15〜2013.03.11)
2013年如月〜2013年水無月(西暦2013.03.12〜2013.08.06)
2013年文月〜2014年睦月 (西暦2013.08.07〜2014.02.28)
2014年如月〜2014年葉月 (西暦2014.03.01〜2014.09.23)
2014年長月〜2015年睦月 (西暦2014.09.24〜2015.03.19)
2015年如月〜2015年水無月(西暦2015.03.20〜2015.08.13)
2015年文月〜2015年師走 (西暦2015.08.14〜2016.02.07)
2016年睦月〜2016年皐月 (西暦2016.02.08〜2016.07.03)
2016年水無月〜2016年極月(西暦2016.07.04〜2017.01.27)
2017年青陽〜2017年月見月(西暦2017.01.28〜2017.10.19)
2017年応鐘〜2018年鳴神月(西暦2017.10.20〜2018.08.10)
2018年鳴神月〜(西暦2018.08.11〜)


岡本丈典(Takenori Joten Okamoto)