1月17日35:00更新   
これは難しい表面の一部どこまでもドアひのでのページ
ネコにごはん知名度と重要性ひのでムービー昔の太陽ムービー
三冬月十二日
SOT weekly meeting。
研究会。
午後は成果報告会。結局位置合わせだけで終わってしまった。Band 6 むずい。
年度末のアメリカ用チケットとホテルを予約。人に言われたままあまり考えずに買った。
明星の試験問題の印刷。
明日はレナの衛星が打ち上げられる日。朝中継見よう。

三冬月十一日
洗濯。
研究会。
位置合わせに必要な情報が信じられないのでひたすら検証。
夜はぐうたら。
23時半に帰る。

三冬月十日
研究会。
Band 6 と AIA, IRIS と合わせる。合わない。いや、合ってるかどうかがわからない。
今日は思ったより天気悪い。
夢庵で夕飯。
24時半に帰る。

三冬月九日(成人の日)
今日から 4日間、天文台でアルマデータ解析研究会。
夜は調布で懇親会。

三冬月八日
午後から天文台。明日からの研究会の予習。

三冬月七日
シチュー作って 1日だらける。

三冬月六日
気温が上がるらしいので洗濯。
談話会。
ボードゲームを 3戦やった気がする。

三冬月五日
今日も宇宙研。
今年はいまいち盛り上がりに欠けてるような気がした。参加者もやや少ない。元所長が語る未来は正しいのか。
カルロスと磁場の話。データをもらう。
古淵のドンキホーテで買い物。ここは品揃えがいいことに改めて気づく。来週の研究会用のお菓子とかを買い込んどいた。
夜さむい。

三冬月四日
宇宙科学シンポジウムのために宇宙研へ。
はやぶさ2、あらせは目覚ましい感じがした。
夜の懇親会は飲み物がサケしかなかったので参加を取りやめて帰った。男社会の権化な感じでホスピタリティがなさすぎる。そんな人達に未来はない。
給油とタイヤに空気入れる。走りが軽くなった気がする。大阪帰る前に入れといたらよかったかも。

三冬月三日
洗濯。今日は暖かくなるらしい。
ポスター印刷。
試験問題がだいたいできた。
エンジンオイルは大阪往復で 400 cc くらいの減少。

三冬月二日
ポスター作成。
試験作成。
パソのバッテリーの挙動があやしい。家が寒いせいか。

三冬月一日(西暦 1月6日)
12月は三冬月(みふゆつき)。どういう意味やろう。
東京に戻る。渋滞は全て回避。

黄鐘廿二日〜丗日
実家に帰る。
桜公園の散歩。
洗車と車内掃除。ワックスや撥水液とかを東京に置いてきてしまったので水拭き洗いだけ。
阿久刀神社に初詣。朝 2時に行ったのに社務所が閉まっとる。朝になってからお守りもらいに再度行く。
明星の試験問題を考える。
小学同級数名の集まり。

黄鐘廿一日
朝から研究会。
途中、SOT weekly meeting。
飯田と zoom で打ち合わせと雑談。
夜移動。大きな渋滞なく正解。

黄鐘廿日
PCデポでインク購入。帰ってプリンタ設定。
午後から研究会。

黄鐘十九日
b-mobile が届いた。とりあえず持っておこう。
夜はケンタッキーに駆り出される。そしてカタン 2戦目。
帰ってプリンタの設定。ドンキホーテに安いインクがなかったが仕方ない。
が、一度ノズルクリーニングしたら半分あるはずやった黒がなくなった。明日買いに行こう・・・

黄鐘十八日(振替休日)
部屋の掃除、洗濯、風呂とトイレの洗濯。
あとは家でだらける。

黄鐘十七日(天皇誕生日)
昼から天文台案内の手伝い。
夜は六本木の観望会が中止になったので天文台へ。
津久井が持ってたカタンというボードゲームをやる。日本でボードゲームやるの鴨川以来。しかしそれは今年か。

黄鐘十六日
wimax がほとんど使えないので予備で持ってる b-mobile の開通手続きをする。
が、自動音声システムにその番号は存在しないと言われる。試しにお客様センターにかけてみたらすぐにつながり、
古すぎて使えなくなってるとのこと。そして、意外にもすぐに交換してくれるとのことで、そうしてもらう。
でも届くのは数日後らしいのでやっぱり使えなさそう。
天気悪そうなので観望会はないに違いないと思ってたが、改善の見込みがあるとのことで六本木へ。雨降っとるが。
しかし、屋上が濡れてて危険なので結局中止。
さくらカフェに寄り、その後永田町のステーキ屋。高いステーキ久々に食べた。

黄鐘十五日
SXT ゼミ。
SSP ゼミ。
昨日の出来事は悲しいお知らせでした。でも詳細がわからない。
レフェリをようやく終わらせる。
竜王戦。羽生さん遂に負けた。広瀬さんおめでとう。でも来年か再来年あたり、羽生さんはなにかに復帰してそう。
帰りに天文台通りを横切るタヌキさん見た。今週 2匹目。

黄鐘十四日
SOT weekly meeting。
朝から ALMA棟の前に救急車と消防車とパトカーが止まっとる。何かあったんか。そして何かあったっぽい。でも内容わからず。
昼は調布に昼飯。
午後、CLASP-2 会議。
明星の試験問題を考える。今年は問題数を減らして内容を濃い目に。
買い物して家で鍋。
Wimax を LTE にほったらかして使ってたら LTE の制限を超えてしまった。12月の通信速度が遅くなった。失敗。

黄鐘十三日
朝はヒルズへさくら展見に。平日の朝はさすがに空いてる。原画は見るとなかなかおもしろいな。
新宿の紀伊国屋で文庫本買って、一度帰宅して天文台。
ただ、いまいち乗らないので早めに帰る。

黄鐘十二日
9時から歯医者さん。
昼から天文台でインフルにかかる。一応風邪治りかけなので打っていいかどうかお医者さんに聞いた。熱はないのであとは自己責任で、と言われた。
予防接種って小学校以来かも。
CLASP-2 会議。
夜は大鉢らーめん。
天文台でタヌキさん見た。今年度初。なぜか冬にばかり見る。

黄鐘十一日
目覚ましが鳴る前の 6時に起きる。
雨。
明星講義。事実上最後。年明けに 1回だけ試験がある。が、救済追試をやった方がいいかなとも思う。でも時間が取れなさそう。
講義終わったら快晴。
学生さんと雑談。さとに行ったが、昼はいつもの鍋がなかった。知らんかった。
サミットで買い物してから天文台へ。みかん買った。アメリカでの敗因はみかんが食えんかったことかもしれん。みかん食ってれば風邪引かない。

黄鐘十日
15時前に成田着。顔認証ゲートは登録なしで誰でも使えるらしい。パスポートの顔と照合。昨日の搭乗といい、もはやこれが普通なのか。
15時40分に調布行きのバスがあったのでそれを予約。大半寝る。無事帰宅。
明日の明星講義で使う予定の VGA コネクタとポインタを天文台に置き忘れてることに気づく。アホすぎる。
仕方ないので取りに行く。ついでにぐうたらで夕飯。
天文台で旅費手続きとかをやっておく。
2011年から使ってたドル入れ用の封筒が破れた。むしろ 8年間もよく使えてたとも言える。

黄鐘九日(ワシントンDC 時間)
ワシントンDC 6日目。
昨日から寝ずに結局朝になる。
6時前にチェックアウト。隣のマリオットホテルに行く。
人が大量におる。軍人さんとその家族?何かのイベントでどっかに行くっぽい。朝早くから。
シャトルバスが来るのかわからんが 20分くらい待ってたら来た。無事空港到着。雨降ってたし、歩いて行くのも難ありやったのでよかった。
問題なくチェックインし、8時便で離陸。
機場が混んでるとかで、アトランタから 200 km ほど離れたところで旋回待機。初の旋回体験。
それでもアトランタには定刻より 10分くらい早く到着。しかし、依然機場が混んでて着陸後機内で 30分くらい待たされる。乗り継ぎ時間 1時間しかないんやけどな。
降りたら次の飛行機の場所を調べ、ダッシュで向かう。搭乗開始してたが、まだ並んでる人が少しいた。間に合ってよかった。
搭乗の際、搭乗券を求められなかった。顔認証のみ。すげー。指紋の確認とかもないし、双子が両方乗る時とかどうやって見分けてるんやろう。
11時05分、アトランタ出発。夜が来ないフライトで日付変更線を越える。

黄鐘八日(ワシントンDC 時間)
ワシントンDC 5日目。
のど痛が咳に変わってきた。
朝、ホテルから隣のマリオットホテルへの連絡通路があることが判明。外に全く出ずに地下鉄に行ける。気づくのが遅すぎる。
マリオットホテルのシャトルバスの様子を少し眺める。行けないことはなさそう。明日使うか・・・
さらに調べると、空港まで歩いて行く道がちゃんと用意されてる。最悪それでもいいや。30分くらいで行ける距離。
会場に行く前に国立自然史博物館に行く。無料。この辺の博物館はどれも無料らしい。すげー。
一応全部見たけど、やはり原石・宝石がよかった。そこだけ人も多かった。
さて、会場に行こうと思ったけど、しんどくなってきたので帰ることにした。
夕方に昼飯食って寝る。
21時に起きる。そしてそのまま寝れず。

黄鐘七日(ワシントンDC 時間)
ワシントンDC 4日目。
今日はポスター発表の日。8時半くらいには着く。
Parker Solar Probe のセッションに行ってみる。超満員。こんな混んでるん AGU で初めて見た。
写真撮影禁止と強調してあるスライドの写真を撮ってる不届き者がちらほら。
午後はポスターの説明を何人かに。論文読んでくれてる人が意外とたくさんいて感謝感謝。
18時まで会場にいた後、歩いて航空宇宙博物館へ。
途中で CVS phermacy があったのでサンドイッチを買う。
そして店を出たあと、特殊スキル「方角を間違えて歩き出す」を発動。南に進んでるつもりが東に行ってた模様。
思ったより時間がかかってる気がしたので、途中で 150度くらい方向転換。勘やったけどたまたまうまくいった。
19時過ぎ、無事博物館に到着。
荷物検査をして入館。
ハッブルのテストモデルとかが置いてある。デカい。
ひのでの動画も流れてた。その中に自分が作ったグラニュールの時計付き動画もあった。こんなところでも使われてるとは。
22時の閉館までいたけど、風邪っぽくてしんどいのに加え、立ちっぱなしで足が痛くて 1時間くらいは座ってた。
これまた安全そうではない道を通り、L'Enfant Plaza 駅から黄色線で帰る。
Crystal City 駅に着いてから、泊まってるホテルの隣にあるマリオットホテルへの地下道があることに気づき、
そこを通ったらホテルのすぐそばまで行けることがわかった。何で今まで気づかんのか。こっちの方がより安全。

あおり運転の件は罪が軽すぎる。求刑の段階で既に軽い。
車の運転は気をつけてても死亡事故が起こるんやし、わざと何かをするということに対して未必の故意を適用すべき。
なので道路交通法ではなく、刑法で未必の故意による殺人で求刑死刑で実質無期懲役(終身刑)以上が良い。
それができないなら裁判員制度などいらん。
なぜ日本の法律は車の運転と強姦には甘いんやろう。

黄鐘六日(ワシントンDC 時間)
ワシントンDC 3日目。
のど痛がひどい。これはよくない。
ホテルから歩いてペンタゴンへ。かなり遠くから既に写真撮影禁止の看板。それでも建物の下まで行けた。
が、それ以上は予約がないと入れないので、地下鉄ペンタゴン駅から黄色線に乗る。
途中の L'Enfant Plaza 駅で青線に乗り換え、McPherson Square 駅で降りる。ペンタゴンから直接青線に乗ればよかった。
歩いてホワイトハウスへ。さすがに周りは厳重に警備されてて近づけない。
が、南側は広場になってて、クリスマスツリーがあり、その足元を巨大なプラレールみたいなのが走り回ってて楽しい。日本の首相官邸周辺とはエライ違い。
ホワイトハウスビジターセンターに寄って見学。あんまりトランプさんが推されてない。現役やからか、いろいろ問題があるからか。
そのまま歩いて会場へ。途中で日本では入らないマクドナルドで昼飯。
午後は口頭講演会場。昨日よりは眠さはマシ。
しかし段々しんどくなってきたので夕飯買ってホテルに戻る。
そういや、土曜の朝 8時の便で飛ぶ予定やが、土曜は地下鉄の営業が 7時以降開始らしいことが判明。あかんがな。
すぐ隣に空港あるのに行く手段がない。歩いて行けそうな気もするが、車道が渡れる気もしない。
ホテルの人に聞いてみたら、隣のマリオットホテルからシャトルが出てるはずやからそれ使え、とのこと。いいんか、それ。
竜王戦見てたけど、羽生さんえらい早くに負けてしまった。

黄鐘五日(ワシントンDC 時間)
ワシントンDC 2日目。
外が寒い = 暖房が強い = 乾燥 → のど痛い。
地下鉄(黄色)でコンベンションセンターへ。
広すぎる上に地図がなくて、レジストデスクを探して 20分くらい歩き回る。ようやく発見。
次に、exhibition 会場を探してまた 20分くらい歩き回る。ようやく着いたものの、10時前で開店してなかった。
NASA カレンダーとかをもらいつつ、いくつか見学。
早めに昼飯食って午後から口頭講演会場。しかし眠い。聞こうと思ってた話とかが頭に入らず。
ポスター会場を少し散策した後、明後日夜の航空宇宙博物館の夜間入場チケットをもらう。ケーキが付いてた。明日の朝飯にしよう。
夜はなるちゃん、真之介とともに夕飯。全部おまかせ。

黄鐘四日(日本時間→ミネアポリス時間→ワシントンDC 時間)
洗濯。
明星講義。15分早く終わる。
帰宅し、ちゅうバス、京王線、山手線、京急線で羽田空港へ。
離陸まで 2時間切って空港着いたの初めてかも。全然問題なし。
チェックインしてらーめん食って 16時25分出発。
予定通り 12時半頃ミネアポリスに到着。入国も問題なし。ポスターも置き忘れず。乗り継ぎ 3時間待ち。まぁまぁ退屈。外は雪景色。中も寒い。
15時過ぎ、ミネアポリスからワシントンDC へ。19時前。こちらも予定通り到着。思ったほどは寒くないけど寒い。
地下鉄を 1駅乗り、Crystal City で降りる。安全ではなさそうな外を歩いてホテルへ。
5日しか泊まらんけど、家具付きのアパートという扱いらしい。広い。ベッドルームとは別に 12畳くらいの居間とかあって持て余す。
CVS pharmacy で夕飯と朝飯購入。
問題なく夜寝る。

黄鐘三日
洗濯。
午後からドンキホーテ寄って天文台。
出張準備。というほどないけど。
マルエツに寄って帰る。

黄鐘二日
今日は天文台が停電。メールも来ない。
昼間の気温は 10度はあるらしいのに寒い。エアコンつける。
観望会の人が足りなさそうなので六本木へ。道混んでた。
天気はビミョウな気がしてたが結局晴れた。すばると火星とオリオン星雲。寒すぎず何とか 2時間。

黄鐘一日(西暦 12月7日)
11月は黄鐘(こうしょう)。
SXT ゼミ。KD Leka が話す。
SSP ゼミ。KD Leka が話す。
夕方は自分の研究について KD Leka と話す。
夜は調布のイタリアンレストランで KD Leka と話す。
という 1日。

初霜月廿九日
洗濯。
SOT weekly meeting。
データ処理の残りの半分が完了。
午後一度帰宅。水道の水質検査をしてくれるらしいのでやってもらう。
最近塩素の味が結構するようになったのが気になってたんやが、
何と一定量塩素を入れる方針を取ってるそうな。細菌防止のためには仕方ないか。
で、ちゃんと規定量入ってて、それの味がしてると。
待ってる間に部屋の掃除。
夜は久々にさとで鍋。

初霜月廿八日
ねむい。
ALMA 研究会打ち合わせ。
データ処理が半分終わる。
竜王戦見た。羽生さんが的確に勝った感じ。といっても自分は良し悪しがわからんのでネットの形勢判断を見る限り。

初霜月廿七日
CLASP-2 打ち合わせ。
来週のワシントンDC について調べる。
Carlos に渡すための SP データを処理。終わらず。
夜は夢庵。

初霜月廿六日
明星講義。だいぶん終盤。
宇宙研に向かう。夜鳴き軒で昼飯。
Carlos と議論。SIR の結果について教えてもらう。
夜は大場、川手さんと釜飯屋。EUVST は必要なのかという話とか。

初霜月廿五日
天気が悪くなりつつあるが洗濯。
買い物して昼前から天文台。
明日の講義の準備。
AGU のポスターを確認し、印刷。来週のプロジェクトウィークのポスターも合わせて印刷。
給油と再び買い物して帰宅。
今日はさむい。

初霜月廿四日
北京 6日目。
4時半起き。6時前にホテルをチェックアウト。
問題なく地下鉄にも乗れて 7時前に空港着。
北京の空港でも、パスポートで wifi のパスワードがもらえるシステムになってた。
無料で開放すればよさそうなもんやが、セキュリティの観点ではこの方がいいんかもしれん。いずれにせよ、日本は遅れてる。
定刻に離陸し、羽田に到着。
空港でらーめん食って電車で帰る。
藤井さん初解説の叡王戦見ながら寝る。

初霜月廿三日
北京 5日目。
空気悪げ。
午前中まとめ。
昼ごはん後、解散。
ホテルにパソコンとかを置いて、電車で故宮博物院へ。知春路→(13)→西直門→(2)→復興門→(1)→天安門西。
天安門の前に行くために荷物検査 1回。
門をくぐって故宮博物院に入る前にチケットを 40元で購入。チケット売り場ではパスポート番号を登録されるだけで券はくれず。
ゲートでパスポートを見せて購入が証明されれば通過。もし打ち間違えてたらどうなるんやろう。
その後、再度荷物チェック。
とりあえず広い。物があまりなくてただだだっ広い。そして各所にある門がデカい。
珍宝館というお宝コーナーがあるっぽいので 10元払って入る。荷物チェックはないが、チケットは最初と同じ形式で購入。
そこそこお宝っぽかった。宝石だらけか、キンキラキンか。
20文字くらいの詩らしきものがキレイな字で書かれた紙をはめ込んだ壁なんかもあってなかなか良い。
全体的にわけわからんものも結構あったけど。
一角でネコが飼われてた。みんなが必死に写真撮っとる。
16時半で閉まるのでその直前に出る。
20分ほど歩いて南LUO鼓巷→(8)→北土城→(10)→西土城。知春路まで行くはずが、1つ前で間違えて降りてしまった。
乗り直すのもメンドウなので 1駅歩く。
ウォルマートとやらにも寄ってみたが、特に買いたいものもなく。
セブンイレブンで夕飯と朝飯買ってホテルに戻る。

自分より若い人が中国で教授になってるらしいが、話の内容とかからもとてもそんな器には見えない。
多少の妬みも込めて言うと、まだまだ中国は大したことないな。10年前には日本を凌駕すると思っててんけど、まだ早い。
これやとまだまだつまらん論文のレフェリやることがありそうや。

松岡圭祐「黄砂の籠城(下)」。
(今年度 9冊目)
まさに天安門の横で起こってたらしい出来事の話。前作に引き続き、大変勉強になった。
故宮の中にも 1900年に 8カ国が侵攻してきた際の〜、という記述があったが、この本の通りなら中国の失政が原因やな。

初霜月廿二日
北京 4日目。
やや空気が悪い気がする。持ってきたマスクを使う。
自分/Manan Kocher/Chaowei Jiang/Chuan Li/Duncan Mackay(イギリスからリモート)。
夜は北京ダック。

初霜月廿一日
北京 3日目。
今日もまた 9時になっても数人しかいない。
Wei Liu(ロッキードからリモート)/Vaibhav Pant/P.F. Chen/Jean-Claude Vial。
夜は中華料理。変なニオイのする魚食った。あまり得意でない。
ようやく発表準備。過去のを 2つそのまま使い、あとは自己紹介を追加。
空気はマシやった気がする。

初霜月廿日
北京 2日目。
ホテルの朝ごはんはなかなか豪華。
歩いて NSSC へ。空気がキレイな気がする。
着いたが、部屋がどこかわからずしばらくうろうろする。でもメールに書いてあることに 15分ほどしてから気づく。
9時から ISSI 会議開始、のはずが、9時の段階で 3人しかいない。5分ほどしてみんな来た。いい加減。
今日の発表者。Hui Li/Xiaoli Yan, Dipankar Banerjee/Petr Heinzel (チェコから Zoom)。
夜は韓国料理屋。

初霜月十九日
明星講義。
帰宅して軽く昼ごはん食べて、再度家出。
電車で羽田空港へ。問題なく到着。
2度目の昼飯。空港でらーめん。
17時15分の便で北京。何か知らんが眠かったので寝たり相棒見たりしてたら 4時間ほどで到着。
北京 1日目。
入国も特に支障なく、空港第3ターミナル駅から電車。三元橋駅で 10号線に乗り換えて知春路駅。駅前のホテルへ。25+4元。
ホテルに届けられてた名前が Joten Okamoto やったけど、一応問題なくチェックイン完了。昨日着くはずになってたことがやや問題っぽかったものの。
近くにセブンイレブンがあるので便利。日本的な販売内容。
空気が霞んでる気がする。

初霜月十八日
洗濯。
天文台で出張準備。
あとは相撲と竜王戦。貴景勝優勝。羽生さん負ける。
マルエツで買い物。鍋野菜の小さいのが売り切れてたので中サイズを買って半分使って残りは冷凍室。
北京の最低気温は氷点下らしい。重装備で行かなあかんかも。

初霜月十七日
1日中寝る。竜王戦を少し。

初霜月十六日(勤労感謝の日)
11時家出。
12時、練馬高野台駅でイチロウを拾う。
下道で埼玉へ。途中、花月で昼飯。
14時、氷川神社。参道が長くてキレイ。
15時、氷川女體(ひかわにょたい)神社。鳥居が南を向いていない珍しい神社。氷川神社と共に一ノ宮やけど、遠いせいか規模に差がある。
16時、調(つき)神社。狛犬がウサギ。欄間?もウサギ。
18時、六本木ヒルズ。
19時から 2時間観望会。でもヒトデは足りてたので若者に任せる。
ごはん食べて練馬高野台近くの快活クラブへ。
23時半から 8時間ダーツ。32勝25敗(左手 20勝18敗、右手 12勝7敗)。珍しく右手の方がよかった。
32時台の環八が大渋滞で眠くて危うかったが何とか帰宅。

初霜月十五日
SOT weekly meeting。
来週話す内容を考えてまとまらずに終わる。というか、行くのメンドイ。
夜 skype。

初霜月十四日
洗濯。
昨日のキャリブレーションは未明に既に終わっていた。
ひとまずポスター完成。
コーナンで買い物。留守中に植物に水やるやつと、透明のサングラスを買う。

初霜月十三日
19時頃、27時間くらい経ってキャリブレーション完了。次のでデータのキャリブレーションを実行。
来週の準備を飛ばして、3週間後の AGU のポスター作成を開始。
夜は満清庵。

初霜月十二日
明星講義。何か今日はエンジンがかからない。淡々としゃべった気がする。
ALMA データの処理。取得から。いろいろわからないことが多い。が、なんとかキャリブレーションを開始。夕方に始めて 8時間経っても終わらない。
今年はおいしい桜えびが不漁で水揚げされなさそう。
夜は大鉢らーめん。
来週の北京の目的地への行き方を調べる。

初霜月十一日
昼過ぎから天文台。
まだ取ってきてない ALMA のデータの取り方を調べる。
買い物して帰宅。今シーズンの初鍋。

初霜月十日
洗濯して 1日だらける。
が、天気いいので自転車で多摩川沿いを走る。久々。

鴨志田一「青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない」。
(今年度 8冊目)

初霜月九日
SXT ゼミ。
SSP ゼミ。発表。今日は飛騨で式典があるので人数少なめ。
夜はかべのぼり。赤が新たに 3つくらいのぼれた。が、まだまだ。

初霜月八日
ねむいがおきる。洗濯。
SOT weekly meeting。
デブリに関する報告を聞く。何かわからんと数字 5桁で呼ぶのか。それとももっと長い名前か。10万個しかないってことはなさそうやし。
ALMA で撮ったデータを見つつ、変なとこがあるのでやり直し 2回。

初霜月七日
ALMA の像合成を下条さんに教えてもらう。で、実行。4時間くらい。
金曜のゼミ発表の準備。
夜はハワイに飛び立つ崔(D1)の送別会的なもの。調布駅そばの焼肉屋。
その後、近くのバーで 23時まで。
日付変わってから天文台経由で帰宅。

初霜月六日
朝一で歯医者さん。自転車で行ってみようかと思ったが、雨の危険性があったので車にする。
天文台の HP の移設を徐々に開始。論文表をどうするかが最大の焦点。php を使って暫定的に維持する方法を見つけたので実行。初 php。
恒久的に対処する 1つの手としては Python を覚えることなので、とりあえず Python をインストールして勉強を始める。
ALMA のデータを移動。50 GB もある。
夜はかべ。赤を 4つクリア。
グルグル2 の 10巻を読み始める前に 8巻から読み直してみたが、そもそも 8巻の内容を覚えていなかった。9巻も然り。記憶力がやばい。

初霜月五日
明星講義。
蔦屋で久々に本を買う。
一度帰宅してカレーを完食。
その後、天文台。
ALMA データ処理のための準備。

初霜月四日
1日だらける。カレー作って生き延びる。
洗濯と掃除。
相撲が始まったのを失念していた。

初霜月三日
朝から午後まで天文台でテニス。しかし、コートが濡れてて滑って危ないのでおとなしめに。
午後は Carlos に送るためのデータ処理。

初霜月二日
SXT ゼミ。
雨降っていまいちエンジンのかからない日。
夜はかべ。赤が 2つのぼれた。

初霜月一日(西暦 11月8日)
10月は初霜月(はつしもづき)。そんな感じするわ。今年はまだ少し暑いけど。
SOT weekly meeting。
午後、天文センターで談話会。10人くらい来てくれた。

2001年長月〜2002年皐月 (西暦2001.10.23〜2002.07.09)
2002年水無月〜2002年師走(西暦2002.07.10〜2003.01.31)
2003年睦月〜2003年弥生 (西暦2003.02.01〜2003.04.30)
2003年卯月〜2003年文月 (西暦2003.05.01〜2003.08.27)
2003年葉月〜2003年神無月(西暦2003.08.28〜2003.11.23)
2003年霜月〜2004年睦月 (西暦2003.11.24〜2004.02.19)
2004年如月〜2004年弥生 (西暦2004.02.20〜2004.05.18)
2004年卯月〜2004年水無月(西暦2004.05.19〜2004.08.13)
2004年文月〜2004年長月 (西暦2004.08.14〜2004.11.11)
2004年神無月〜2005年睦月(西暦2004.11.12〜2005.03.09)
2005年如月〜2005年卯月 (西暦2005.03.10〜2005.06.06)
2005年皐月〜2005年文月 (西暦2005.06.07〜2005.09.03)
2005年葉月〜2005年神無月(西暦2005.09.04〜2005.12.01)
2005年霜月〜2006年如月 (西暦2005.12.02〜2006.03.28)
2006年弥生〜2006年水無月(西暦2006.03.29〜2006.07.24)
2006年文月〜2006年長月 (西暦2006.07.25〜2006.11.20)
2006年神無月〜2007年如月(西暦2006.11.21〜2007.04.16)
2007年弥生〜2007年文月 (西暦2007.04.17〜2007.09.10)
2007年葉月〜2007年神無月(西暦2007.09.11〜2007.12.09)
2007年霜月〜2008年弥生 (西暦2007.12.10〜2008.05.04)
2008年卯月〜2008年文月 (西暦2008.05.05〜2008.08.30)
2008年葉月〜2008年師走 (西暦2008.08.31〜2009.01.25)
2009年睦月〜2009年卯月 (西暦2009.01.26〜2009.05.23)
2009年皐月〜2009年水無月(西暦2009.05.24〜2009.08.19)
2009年文月〜2009年長月 (西暦2009.08.20〜2009.11.16)
2009年神無月〜2010年睦月(西暦2009.11.17〜2010.03.15)
2010年如月〜2010年卯月 (西暦2010.03.16〜2010.06.11)
2010年皐月〜2010年文月 (西暦2010.06.12〜2010.09.07)
2010年葉月〜2010年霜月 (西暦2010.09.08〜2011.01.03)
2010年師走〜2011年弥生 (西暦2011.01.04〜2011.05.02)
2011年卯月〜2011年葉月 (西暦2011.05.03〜2011.09.26)
2011年長月〜2012年睦月 (西暦2011.09.27〜2012.02.21)
2012年如月〜2012年卯月 (西暦2012.02.22〜2012.06.19)
2012年皐月〜2012年葉月 (西暦2012.06.20〜2012.10.14)
2012年長月〜2013年睦月 (西暦2012.10.15〜2013.03.11)
2013年如月〜2013年水無月(西暦2013.03.12〜2013.08.06)
2013年文月〜2014年睦月 (西暦2013.08.07〜2014.02.28)
2014年如月〜2014年葉月 (西暦2014.03.01〜2014.09.23)
2014年長月〜2015年睦月 (西暦2014.09.24〜2015.03.19)
2015年如月〜2015年水無月(西暦2015.03.20〜2015.08.13)
2015年文月〜2015年師走 (西暦2015.08.14〜2016.02.07)
2016年睦月〜2016年皐月 (西暦2016.02.08〜2016.07.03)
2016年水無月〜2016年極月(西暦2016.07.04〜2017.01.27)
2017年青陽〜2017年月見月(西暦2017.01.28〜2017.10.19)
2017年応鐘〜2018年鳴神月(西暦2017.10.20〜2018.08.10)
2018年鳴神月〜(西暦2018.08.11〜)


岡本丈典(Takenori Joten Okamoto)